Attraction

セントラルパークの芝生の広場「シープ・ミドウ」

先週末、30度近く気温が上がったときのセントラルパークでの光景です。もはやセントラルパークで日光浴というのは、ニューヨークに住む人達にとって定番の行事になってる気がします。ともかく、すごい人の数なんです…。



Central Park, originally uploaded by shinya.

芝生の上で昼寝をする人、読書をする人、日焼けを楽しむ人、ギターを弾く人、フリスビーを楽しむ人など、時間の過ごし方は人それぞれ。これから暑くなるにつれて、もっと人が増えてくるんでしょうね。



Central Park, originally uploaded by shinya.

一番多くの人が集まっている場所がシープ・ミドウ(Sheep Medow)というエリア。その名の通り、かつてはここに羊たち(Sheep)が放し飼いにされていた場所だとか。確かにマンハッタンでこれだけ広々としたオープンスペースというのはなかなかないですからね。

僕が写真を撮影したときは、散歩がてらに通り過ぎただけでしたが、次回はシーツなどを持って来て、ここでゆっくりできればと思ってます。


大きな地図で見る

関連ガイドブック

ニューヨーク便利帳Vol.28

最新の2020年度版が販売中!毎年、読者コメントや写真提供で協力させていただいてます。運転免許証の取り方や確定申告のやり方など、ニューヨーク生活に必要な情報が満載。ニューヨークやニュージャージーの紀伊国屋書店でも購入可能です。

関連記事

更新情報を
FBでお知らせします