体験レポート

リンカーンセンターに登場した緑の広場「ザ・グリーン」

ぜひ行きたいと思っていたリンカーンセンターの芝生広場「ザ・グリーン(The Green)」にやっと立ち寄れました。1ヶ月ほど日本に帰国していたので、芝生広場がオープンしてからも行くことができずにいました。

リンカーンセンターに到着すると鮮やかな緑の人工芝が一面に敷き詰められていました。芝生の上を歩くとフワフワしていて、とても楽しい気分になりました。

この広場のデザインを担当したのは、ブロードウェイの舞台セットなどを手掛けるミミ・リエン(Mimi Lien)さん。彼女はトニー賞も受賞している実力派で、こういった広い場所の設計を得意とされているようです。

広場には芝生に覆われた椅子が数多く設置されていて座って寛ぐこともできます。また屋根付きの休憩所もあるので、日差しを避けてゆっくりすることも可能です。

最も楽しいなと思ったのは、両サイドにある芝生の壁です。上の方までよじ登れる形になっていて、子供たちが大はしゃぎで遊んでいました。

他にも冷たい飲み物やアイスクリームが買えるお店もあります。セントラルパークやコロンバスサークルなどをお散歩したついでに、ここでひと休みできますね。

この「The Green」は2021年9月までの限定企画です。なかなかこういう場所はないので、また近くに行く機会があれば立ち寄りたいと思います。

EOS RPでフルサイズに挑戦中

Canon EOS RP

2023年7月に再生品(Refurbished版)を599ドルで購入。APS-C機(EOS Kiss)からフルサイズに乗り換えて写真撮影に挑戦中です。
Canon RF50mm F1.8 STM

2023年7月に購入してEOS RPに装着。2023年は標準レンズといわれる50mmにこだわって、NYの街を撮影してみます。

関連記事

更新情報を
FBでお知らせします