Photos

フラッシング・メドウズ・コロナパークの桜

2021年3月30日、フラッシング・メドウズ・コロナパーク(Flushing Meadows Corona Park)に桜を見に行ってきました。10年以上ニューヨークに住んでいますが、ここの桜を見るのはこれが初めてでした。

咲いていたのはオカメザクラ。早咲きで鮮やかなピンク色の花をつけるのが特徴だそうです。まだセントラルパークのソメイヨシノは咲いていないので、満開になるのがだいぶ早いですね。

オカメザクラは公園のシンボルである大きな地球儀「ユニスフィア」を囲むように咲いていました。また、2本の展望塔の方向に5分ほど歩くと、数多くの桜が植えられた芝生の広場がありました。桜がある場所については、記事下にある地図をご参照ください。

ここにはかなりの数のオカメザクラが植えられていました。鮮やかなピンク色の桜を見ていると、気持ちが明るく前向きになりますね。芝生にシートを敷いてお花見をする人や、桜と一緒に写真を撮る人がいて、皆思い思いに春の訪れを楽しんでいました。

他にもニューヨーク市内には他にも桜が綺麗な場所が数多くあります。以下、桜の名所をまとめた記事も書いていますので、もしよろしければご覧ください。

写真

地図

関連ガイドブック

ニューヨーク便利帳Vol.28

最新の2020年度版が販売中!毎年、読者コメントや写真提供で協力させていただいてます。運転免許証の取り方や確定申告のやり方など、ニューヨーク生活に必要な情報が満載。ニューヨークやニュージャージーの紀伊国屋書店でも購入可能です。

関連記事

更新情報を
FBでお知らせします