Shopping

Amazon Go – パーク街沿いに登場したニューヨーク2号店

Amazon Go

今日、Park Avenue沿いを歩いていたら、新しく「アマゾンゴー(Amazon Go)」がオープンしていました!先日、ブルックフィールドプレースのAmazon Goに行ったばかりでしたが、こちらのPark Avenue店にも入ってみることにしました。ブルックフィールドプレース店については以下をご参照ください。

場所はPark Aveと49番通り交差点付近で、ニューヨーク日本国総領事館のあるビルの斜め向かいです。これが全米で13店舗目のAmazon Goになります。周りはオフィスビルばかりなので、通勤やランチを買うお客さんも多く、こういったお店を出すにはぴったりの場所なんでしょうね。

アプリを使って入店

Amazon Go

入口でまずはアプリのコードをかざしてゲートを通ります。前回Amazon Goに行った際にアプリはダウンロード済みだったので、非常にスムーズでした。

ニューヨークならではの商品も提供

Amazon Go

店内はブルックフィールド店よりも少し広く感じました。壁際にサラダやサンドイッチなどが並び、真ん中の棚にはティーパックやお菓子、シリアルなどが置かれています。

Amazon Go

面白かったのがニューヨークならではの商品が置いてあったこと。観光名所にもなっている人気店「Ess-a-Bagel」のベーグルとクリームチーズもありました。

Amazon Go

スタバのコーヒーもセルフサービスで提供

また、スターバックスのコーヒーが飲めるコーナーもありました。これは確かブルックフィールドプレース店にはなかった気がします。シアトル発の世界企業、Amazonとスターバックスのコラボですね。カップを手に取ってコーヒーマシーンから好みのコーヒーを選ぶだけ。説明書きには自分の容器を持って来ても大丈夫と書いてありました。

Amazon Go

このAmazon Goは現金での支払いもできるそうで、入り口にいる店員さんに声をかければ対応してくれます。

これでニューヨークにはAmazon Goが2店舗誕生しました。他にも本を販売する「Amazon Books」、4つ星の人気商品を集めた「Amazon 4-star」もあるので、なんだか急にAmazonのリアル店舗が増えたなと感じました。

まだまだAmazonの快進撃は続きそうです!

情報源: Amazon comes to New York with another cashier-free store

地図


関連ガイドブック

ニューヨーク便利帳Vol.28

最新の2020年度版が販売中!毎年、読者コメントや写真提供で協力させていただいてます。運転免許証の取り方や確定申告のやり方など、ニューヨーク生活に必要な情報が満載。ニューヨークやニュージャージーの紀伊国屋書店でも購入可能です。

関連記事

更新情報を
FBでお知らせします