News

狭い部屋を効率的に使える!IKEAがロボット家具「ROGNAN」を発表


IKEAとアメリカのスタートアップ企業Oriがコラボしたユニークな家具「ROGNAN」が話題になっています。

動画を見ていただければわかる通り、「ROGNAN」はデスク、クローゼット、ベット、ソファーなどが一体となった可動式の家具です。ベッドを収納して、家具全体をスライドさせると、大きなスペースを作り出せる仕組みになっています。家具の移動はボタンを使い指一本でできます。

家賃が高くて狭い大都会のアパートでの利用が見込まれており、2020年からまず香港と日本でテスト販売が開始される予定です。学校の寮なんかでも使われそうな仕組みですよね。

情報源: New IKEA collaboration features robotic furniture for small space living | 6sqft

ニューヨーク便利帳Vol.28

最新の2020年度版が販売中!毎年、読者コメントや写真提供で協力させていただいてます。運転免許証の取り方や確定申告のやり方など、ニューヨーク生活に必要な情報が満載。ニューヨークやニュージャージーの紀伊国屋書店でも購入可能です。

関連記事

更新情報を
FBでお知らせします