Summer

ニューヨーク近郊のおすすめビーチ5選

Life Guard
いよいよ夏本番です!夏といえばビーチ!

ということで、個人的にお勧めのニューヨーク近郊ビーチをまとめてみました。ニューヨークから3箇所、ニュージャージーから2箇所の計5箇所をご紹介します。

1.コニーアイランド

Coney Island Beach

ニューヨーカー達の夏の定番ビーチです。なんといってもアクセスが抜群で、MTAの地下鉄で気軽に行くことができます。車もバスも必要ありません!毎年、独立記念日に早食いコンテストが行われるネイサンズでホットドックを食べたり、観覧車に乗ったりと、アトラクションが多いことも魅力。アシカのショーが人気のニューヨーク水族館もあります!ただし、気軽に行ける場所な分、人出も多く賑やかなことをご了承ください…。

2.ファイアーアイランド

Ocean Beach

ロング・アイランドにある細長い島です。マンハッタンからはバスやフェリーを利用して約2時間ほどの場所にあります。都会の喧騒から完全に離れ、どこまでも続く白浜のビーチで、ニューヨークにいながらにしてリゾート気分が満喫できます。島内は車の乗り入れが禁止されてます。そのため、徒歩や自転車を借りてのんびりと散策ができます。お土産やさんやレストランも南国の雰囲気満点なので、ぜひ立ち寄りたいところです。

3.ロングビーチ

Long Beach

波が比較的高いことから、ニューヨークに住むサーファー達に人気のビーチです。ロングアイランド鉄道の駅があるためマンハッタンからのアクセスも良く、週末に気軽に訪れることができます。コニーアイランドと同様、長いボードウォークがありますが、お店は少ないため比較的静かに過ごすことができるビーチです。バーやレストランなどは駅のそばに並んでいます。

4.アトランティックシティー

Atlantic City

ニューヨークではなくニュージャージーになってしまいますが、個人的に一番好きな場所で、毎年必ず1度は訪れています。マンハッタンからは車やバスを使って2時間半ほどの所にあります。ビーチあり、アウトレットあり、ビックアーティストのコンサートあり、カジノありと、やることがつきないエンターテイメントの街です。

最近は観光客の減少で、ホテルの撤退が相次いでいますが、ボードウォークの賑やかさはまだまだ健在です。1泊できたらしたいところですが、日帰りでも楽しめます。ただしカジノでお金を使い過ぎないように注意しましょう!

5.サンディー・フック

North Beach

海の向こう側にマンハッタンの摩天楼が一望できるニュージャージーのビーチです。マンハッタンからは車で約1時間。左右に海が広がる半島で、州立公園として管理されている場所です。砂浜が広く、人もまばらなので、まわりの海水浴客を気にすることなくのんびりと過ごせるビーチです。

他にもニューヨーク近郊には素晴らしいビーチがたくさんありますが、その中でも特に個人的にお気に入りのビーチを5箇所紹介してみました。ニューヨークやニュージャージーのビーチでは、入場料を取る場所もあるため現金が必要になる場合があります、料金については事前にウェブサイトで確認することをお勧めします。

持ち物としては、水着やタオルに加えて、ビーチパラソル、イス、レジャーシートなども用意していくと長時間くつろげます。ニューヨークの夏は日差しが強いので、日焼けが気になる方はくれぐれも日焼け止めや帽子をお忘れなく!公共のシャワーはたいていありますが、ロッカーはないところがほとんどです。砂浜に荷物を置いて泳ぐ場合は、貴重品には十分気をつけたいところです。

関連ガイドブック

ニューヨーク便利帳Vol.28

最新の2020年度版が販売中!毎年、読者コメントや写真提供で協力させていただいてます。運転免許証の取り方や確定申告のやり方など、ニューヨーク生活に必要な情報が満載。ニューヨークやニュージャージーの紀伊国屋書店でも購入可能です。

関連記事

更新情報を
FBでお知らせします