Attraction Manhattan

ザ・アンソニア

今日、アッパー・ウエストサイドを歩いていたときに空を見上げたら、少しずつ色づきはじめた木の葉が目に入りました。そしてその向こうにはヨーロッパを思わせるような装飾が施されたアンソニアが見えました。もう少しで本格的な紅葉の季節がやってきそうです。

アンソニアは1904年に完成した歴史ある建物で、国の歴史登録材にも指定されています。当時はニューヨークで最も大きい長期滞在用のホテルでした。ニューヨークで初めてエアコンが設置された建物でもあります。

18階建てで、パリの街並みを連想させるような、非常に優雅な外観を持っており、現在はコンドミニアムとして利用されています。

関連記事

更新情報を
FBでお知らせします