おすすめ写真撮影スポット

ワン・ワールド・トレード・センター

One World Trade Center地上からワン・ワールド・トレード・センターを見る場合、ここからの眺めが一番好きです。

今日のアメリカはプレジデントデーで祝日でした。雲ひとつない青空が広がり、気温も日中13度まで上がったので、今日はふらりとマンハッタンの南、バッテリー・パーク付近を散歩してきました。写真はバッテリー・パークのすぐそば、バッテリー・プレイスとリトル・ウエスト・ストリートの交差点で、日没後すぐに撮影しました。ここから、ワン・ワールド・トレード・センターまで、遊歩道が一直線に伸びています。視界を遮るものがなにもないので、同センターを上から下まで全体的に見ることができます。

もちろん、どこかの高層ビルの上からなどであれば、もっと良い角度で見える所はあるのかもしれません。でも、地上からだと、ここからが最もスッキリと全体が見える場所なのではないでしょうか(もし他にいいスポットがあったら教えてください…)。

EOS RPでフルサイズに挑戦中

Canon EOS RP

2023年7月に再生品(Refurbished版)を599ドルで購入。APS-C機(EOS Kiss)からフルサイズに乗り換えて写真撮影に挑戦中です。
Canon RF50mm F1.8 STM

2023年7月に購入してEOS RPに装着。2023年は標準レンズといわれる50mmにこだわって、NYの街を撮影してみます。

関連記事

更新情報を
FBでお知らせします