日々の記録

「スモーガスバーグ(Smorgasburg)」がプロスペクトパークに開催場所変更

さようなら、ブルックリン・ブリッジ・パーク!

毎週日曜日にブルックリン・ブリッジ・パークのピア5(Pier 5)で行われていたスモーガスバーグ(Smorgasburg)の開催場所がプロスペクトパークに変更されることになりました。

スモーガスバーグは、多くの屋台が集まる野外フードマーケットで、毎年春から秋にかけて開催されています。ニューヨーク市内にある有名無名のお店が一堂に会し、その出店数は100店舗にのぼることもある大きなマーケットです。

ブルックリン・ブリッジ・パークのエリアでは2012年から同マーケットは開催されました。しかし、開催場所のそばで建設が進められていた高級コンドミニアムが完成し、周辺エリアが整備される影響から、移動を余儀なくされました。

プロスペクトパークでの開催は8月30日から始まります。毎週日曜日の午前11時から午後6時までで、10月11日が今年の最終日となります。引き続き多くの屋台が集まるということなので、移動したとしても人気と活気は衰えることはなさそうです!

情報源: Smorgasburg Defects To Prospect Park

EOS RPでフルサイズに挑戦中

Canon EOS RP

2023年7月に再生品(Refurbished版)を599ドルで購入。APS-C機(EOS Kiss)からフルサイズに乗り換えて写真撮影に挑戦中です。
Canon RF50mm F1.8 STM

2023年7月に購入してEOS RPに装着。2023年は標準レンズといわれる50mmにこだわって、NYの街を撮影してみます。

関連記事

更新情報を
FBでお知らせします