体験レポート

「全米ホットドックの日」に割引きでホットドックが食べられる店

Bark

7月23日は「国際ホットドックの日(National Hot Dog Day)です!

ドーナツの日などに比べて知名度が低く、いまいち盛り上がりに欠けてはいますが、お得なディールを提供してくれるお店がいくつかあります。

1.セブンイレブン(7/11)
大きめのホットドックを1ドルで販売してくれます!

2.バーク・ホット・ドック(Bark Hot Dogs)
ブルックリンのホットドック専門店です。ホットドックを1つ買ったら2つめが50%オフになります。バークのホットドックは他店に比べて割高なので50%オフでも助かります!

3.カラハンズ(Callahan’s)
ニュージャージーのフォートリーの路上にお店を出しているベンダーです。午前11時から午後9時までの間、ホットドックを無料で提供しています。なんという太っ腹!

4.ソニック・ドライブイン(Sonic Drive-In)
ハンバーガーチェーンのソニックではオール・アメリカン・ドッグやチリ・チーズ・ドッグが1ドルで販売されます!しかし、残念ながらソニックはマンハッタンにはありません…。

番外編. ニューヨーク・ドッグ・ハウス(New York Dog House)
アストリアにあるホットドック専門店です。この日はホットドックの日を記念してイーティングコンテストが行われます。

情報源: Where to find cheap franks for National Hot Dog day

EOS RPでフルサイズに挑戦中

Canon EOS RP

2023年7月に再生品(Refurbished版)を599ドルで購入。APS-C機(EOS Kiss)からフルサイズに乗り換えて写真撮影に挑戦中です。
Canon RF50mm F1.8 STM

2023年7月に購入してEOS RPに装着。2023年は標準レンズといわれる50mmにこだわって、NYの街を撮影してみます。

関連記事

更新情報を
FBでお知らせします