日々の記録・ニュース

RF50mm用「JJC ES-65B レンズフード」購入

Canon純正のレンズフードよりだいぶ安かったので品質が不安でしたが、全く問題ありませんでした!

先日、RF50mm F1.8 STMのレンズ用に「JJC ES-65B」というレンズフードを購入しました。Canon純正のレンズフードは約35ドル程度だったので、安いものはないかとAmazon (US)で検索したところ、この商品が出てきました。

Amazon’s Choiseのマークも付いていて、値段も12.99ドル!純正品の3分の1の値段ということで、迷うことなく購入しました。

商品が届いてからすぐにRF50mmレンズに取り付けてみましたが全く問題なし。日本のAmazonのレビューを見ると、JJCのロゴが気になるという意見もあるようですが、私はそのあたりは全く気にしないタイプなのでOKです。あと、取り付けるとロゴは下側になるので目立ちません。

また、レンズ自体を傷つけてしまうのがいやだなと思ったので、レンズプロテクターもついでに購入することにしました。

Tiffen ティッフェン 43MM UV PROTECTOR FILTER」という商品で、7.48ドルで購入できました。レンズフードと、レンズプロテクターがあれば、多少雑にカメラを扱っても大丈夫かなと思ってます。

それでは引き続き、ニューヨークでの写真修行を続けていこうと思います。

EOS RPでフルサイズに挑戦中

Canon EOS RP

2023年7月に再生品(Refurbished版)を599ドルで購入。APS-C機(EOS Kiss)からフルサイズに乗り換えて写真撮影に挑戦中です。
Canon RF50mm F1.8 STM

2023年7月に購入してEOS RPに装着。2023年は標準レンズといわれる50mmにこだわって、NYの街を撮影してみます。

関連記事

更新情報を
FBでお知らせします