News

時間通りに来ない!ニューヨーク地下鉄の遅延率が悪化

59th Station

相変わらず地下鉄が全然来ないなと思っていたら、まさか状況が悪化していたとは…。

THRILLISTが2014年のニューヨーク地下鉄の遅延率は2013年と比べて悪化したという記事を掲載しています。ニューヨークの地下鉄が時間通りに来る確率は平日が74%(2013年は80.5%)で、週末は81%(2013年は85%)という結果だったとのこと。どちらの数字も2013年より悪くなっています。

地下鉄の中でも最も遅れが酷いのは4番線で、時間通りに来る確率はなんと50%だそうです…。ちなみに最も遅れが少ないのはL線で94%が時間通りに到着しているんだとか。

日本から来てニューヨークの地下鉄にホームに行くと、時刻表がないのに驚かされます。しかし、時刻表があったとしても、時間通りに来ないので、意味をなさないというのが現状です。

そういえば、最近、MTAのこんな動画を見つけました。

West 4に管理室があるらしいのですが、インフラの古さは相当なもので、80年以上前のシステムを使っているんだとか…。

ほとんどのホームは冷房がないので、夏はものすごい暑さになります。そんな状況で地下鉄を待つたびに、忍耐力が試されている気がするのは僕だけではないはず。でも、劇的な改善は当分期待できなそうですし、ともかく気長に、電車も、改修工事も待つしかなさそうです。

情報源: March 2013 through March 2014, Subways reported 498,889 total delays

ニューヨークで暮らそう!

ニューヨークに長期滞在される方にお勧めのガイドブックです。分厚いですが、家に1冊あると安心。僕も写真やコメントを提供してます!
ニューヨーク便利帳Vol.27
Y's Publishing
¥ 4,536
Amazon.co.jp

更新情報を
FBでお知らせします