News

2015年独立記念日の花火はクイーンズやブルックリンからも見やすい!

1430842780_mapSmall

今年の花火はクイーンズやブルックリンからもよく見えそうです!

2015年の独立記念日の花火はイーストリバーで決定していますが、打ち上げ場所が昨年から変更になってます。The Wall Street Journalによると、今年はブルックリンブリッジ付近に1箇所、そして、23番通りと37番通り付近に4箇所の打ち上げ場所が設置されるとのこと。

昨年はブルックリンブリッジ付近に打ち上げ場所が集中していましたが、この変更によって、クイーンズやブルックリンの住民がより多く花火を身近な場所から楽しむことができるようになります。特にロング・アイランド・シティーのガントリー・プラザ州立公園(Gantry Plaza State Park)やブルックリンのイースト・リバー州立公園(East River State Park)あたりから今年は大きな花火を見ることができそうです。

打ち上げ開始時間は午後9時20分ごろ。今年も4万発の花火が約25分間に渡って打ち上げられる予定です。どこがベストなビューポイントなのか、もう少しリサーチしてみるつもりです。

情報源: New York City’s Fourth of July Fireworks Expand Northward on East River – WSJ

NYお勧めガイドブック

ニューヨークで暮らすための情報が最も充実したガイドブックです。僕も写真やコメントを提供して制作に協力しています。ニューヨークの紀伊国屋書店でも購入可能です。

ニューヨーク便利帳Vol.27
Y's Publishing
Y's Publishing Co., Inc. (2019-01-09)
売り上げランキング: 50,511

更新情報を
FBでお知らせします