Queens Sports

全米オープン会場で一流テニス選手の練習を間近で見よう

Roger Federer

今年もいよいよUSオープンテニスが開幕します!開幕に先立ち、選手たちの練習を見るため、8月26日土曜日に会場のフラッシング・ミドウズ(Flushing Meadows)に行ってきました。

選手たちの練習は、無料で見ることができます。コートのすぐそばの席も比較的空いているので、選手のかなり近くまで近づくことができます。タイミングが良ければ、ボールにサインをもらうだけでなく、選手と直接話したり、写真を撮ったりすることもできるので、テニスファンにとってはまさに至福の時が過ごせます。

Roger Federer

今回僕は、ロジャー・フェデラー選手の練習を見てきました。同選手は、4大大会優勝19回を誇り、史上最高のテニスプレヤーとも呼ばれています。

Roger Federer

しかし、ここ数年は度重なる怪我や年齢からくる衰えから昔のような成績が残せずにいました。特に2016年のシーズンは、怪我の影響でツアーの離脱を余儀なくされ、優勝なし。ランキングもトップ10圏外になるなど我慢の時期となりました。

Roger Federer

しかし、今年に入って徐々に調子を上げ、なんとウインブルドンでは自身8度目となる優勝を遂げたのです!

Roger Federer

今年のUSオープンは錦織選手を始め、トップ選手が故障で相次いで欠場を発表しています。そのため、フェデラー選手にはぜひとも活躍してもらって大会を盛り上げてもらいたいです。

Roger Federer

練習後、サインを求めるファンたちに時間をかけて応える姿が印象的でした。

Roger Federer

以下、フェデラー選手が練習する様子の動画です。手前の赤いTシャツを来ているのが同選手です。最初はバックとフォアのストローク中心の練習で、その後サーブ、そして練習試合という流れで進んでいきます。ほんと、フォームが流れるようで美しく、ずーっと見ていたくなる練習でした。

フェデラー選手を観た後はナダル選手が練習するコートへ移動しました。ナダル選手も長い間怪我で苦しんでいましたが、復帰後に世界ランキング1位に返り咲き大活躍中です。

Rafael Nadal

左腕から繰り出される力強いサーブとストロークは健在でした。同選手の活躍も非常に楽しみです。

Rafael Nadal

以下、ナダル選手のサーブ練習の様子です。

各選手が、何時からどこで練習をするかは、USオープン公式サイト内「Practice Schedule」に掲載されています。当日にキャンセルや変更が入る場合もありますが、事前にスケジュールを確認しておくことで、効率的に見て回ることができるのでオススメです。会場の電光掲示板にも随時練習スケジュールが表示されます。

練習日の会場への入場料は無料です。この時期は日差しが強く、気温も高めなので、日焼け止め、帽子、サングラスは必須ですのでお忘れなく。過去にこんな記事も書いてますので、参考にしていただけたら幸いです。

全米オープンテニス練習日 - 世界トッププレイヤーの練習を無料で楽しむ方法
いよいよ今年も全米オープンテニスが開幕して、世界の一流テニスプレイヤーが、クイーンズのフラッシング・メドウズ(Flushing Midows)に集結しております。...

NYの「今」を感じるための1冊


NY長期滞在者(駐在や留学等)向けガイドブック