New Jersey Park

ジャージー・シティーの州立公園「Liberty State Park」からマンハッタンの絶景を眺めよう

Liberty State Park先週末の土曜日、天気が良かったのでジャージーシティーにあるリバティー州立公園(Liberty State Park)に行ってきました。

リバティーパークはニューヨーク湾とハドソン川に面した水辺の公園で、1,212エーカーの広大な敷地を持つ州立公園です。公園の周囲が遊歩道になっているので、マンハッタンやジャージーシティーの景色を楽しみながら、水際をゆっくりと散歩できます。

Liberty State Park

こちらはジャージーシティーダウンタウンに建つゴールドマン・サックス・タワーです。高さ283メートルで、ニュージャージーでは一番高い建物です。その名の通り、世界有数の投資銀行グループのゴールドマン・サックスのオフィスになっています。

Jersey City

自由の女神があるリバティー島や、かつて移民が必ず通過したエリス島も見えます。どちらの島にも公園から出ているフェリーに乗って行くことができます。

Ellis Island & The Statue of Liberty

公園内にある茶色い大きな建物はセントラル・レイルロード・オブ・ニュージャージー・ターミナル(Central Railroad of New Jersey Terminal)です。1889年から1967年までの78年間に渡って使われていました。

Central Railroad of New Jersey Terminal

現在はターミナルとしての役割は終えて、中は観光案内所になっています。とても立派な建物で、1975年にニュージャージー州の歴史的建造物に指定されています。

Central Railroad of New Jersey Terminal

鉄道が発着していたプラットホームも骨組みが残っています。かつて、エリス島を通過してアメリカに入国した移民達が、このターミナルから、鉄道に乗ってアメリカ各地へと移動していきました。

Central Railroad of New Jersey Terminal

プラットホームは12あって、一度に20の鉄道が停車できたそうです。ほんと、巨大なターミナルです。

Central Railroad of New Jersey Terminal

公園からはハドソン川を挟んで、ロウワーマンハッタンの摩天楼が一望できます。本当に素晴らしい眺めが楽しめます。

Lower Manhattan

少し左側に目をやるとミッドタウンに建つエンパイアーステートビルディングや、クライスラービルディングも見えます。

Empire State Building

右側にはブルックリンのダウンタウンのビルが見えます。

Liberty State Park

先週の土曜日は、園内で「Veuve Clicquot Polo Classic」というイベントが行われていて、パーティー用にお洒落をしたスタイリッシュな人達が数多くいました。

Liberty State Park

以上、リバティー州立公園のご紹介でした。芝生の上で遊んだり、水辺を散歩したり、サイクリングを楽しんだりと、素晴らしい眺めと共に、様々な楽しみ方ができる場所です。

また、写真の撮影スポットとしても素晴らしい場所です。特に朝日が昇る明け方や、夕陽がマンハッタンの摩天楼に反射する夕暮れ時にくると、これぞニューヨークというダイナミックな写真が撮影できます。

以下、動画も撮影してみましたので、お楽しみください。

MAP

NYの「今」を感じるための1冊


NY長期滞在者(駐在や留学等)向けガイドブック