Guide

ニューヨークにいる間に一度は行きたい!創業から100年以上営業が続く25の老舗レストラン

Delmonico's

競争や物価上昇が激しいニューヨークで、100年以上もビジネスを続けているなんて本当に凄い!

Eater New Yorkで「25 Classic Restaurants Every New Yorker Must Try」という記事を見つけました。ニューヨーカーだったら1度は訪れるべきというレストランのリストが掲載されています。

同サイトお勧めの25の老舗レストランは以下の通りです。どのお店も100年以上前に創業を開始した老舗ばかり。まさに、ニューヨークを代表する有名レストランがずらりと並んでいます。

1.Delmonico’s Bar & Grill
2.P.J. Clarke’s
3.Peter Luger Steak House
4.Keens Steakhouse
5.Katz’s Delicatessen
6.Ear Inn
7.Old Town Bar
8.Bamonte’s
9.Ferdinando’s Focacceria
10.Lombardi’s Coal Oven Pizza
11.Barbetta
12.Bohemian Hall & Beer Garden
13.Grand Central Oyster Bar
14.Nathan’s Famous
15.21 Club
16.Frankie & Johnnie’s Steakhouse
17.John’s of Bleecker Street
18.Totonno’s Pizzeria Napolitano
19.Patsy’s Pizza – East Harlem
20.L&B Spumoni Gardens
21.Forlini’s
22.La Grenouille
23.Sylvia’s Restaurant
24.The Palm Too
25.Great N.Y. Noodletown

個人的に老舗と言われるレストランには、結構行ってると思っていましたが、リスト中で行ったことがあるのはたったの5軒でした。まったくニューヨーカーを名乗れるレベルじゃないですね…。

ただ、この機会に行ったことがある5軒について、エセニューヨーカーなりに簡単にご紹介させていただきます。

Delmonico’s

デルモニコスは1837年創業で、アメリカで最も古いレストランと言われています。創業以来、同じ家族がずーっと経営を続けている老舗です。重厚な雰囲気の中で、これぞウォール街!古き良きニューヨーク!という雰囲気の中で食事が楽しめます。ジューシーなデルモニコ・ステーキが有名ですが、他にもシーフードやチキンの料理も用意されています。
Delmonico's

Peter Luger Steak House

ピーター・ルーガー・ステーキ・ハウスは、1887年創業のステーキハウス。歴史が古いだけでなく、現在でも様々なメディアでニューヨークNo.1ステーキハウスとして紹介される実力派です。ブルックリンのウイリアムズバーグにあるお店は常に混雑しており、予約を数週間前から取る必要があるので注意が必要です。観光地化していて味が落ちたという話も聞きますが、個人的には話題性もあり、これぞステーキハウスという経験ができるので、とても好きなお店です。ジューっと音がするアツアツのステーキを店員さんが運んで来てくれます。
Peter Luger

Katz’s Delicatessen

カッツ・デリカテッセンは1888年創業のユダヤ系デリで、ボリュームたっぷりのパスタラミが名物です。観光ガイドブックでも必ず紹介されており、映画「恋人たちの予感」のワンシーンでも使われたニューヨークを代表する名物レストランです。年々、値段が上がっていて、常に混雑しているのですが、ここもお土産話には良い場所なので、家族や友人が観光に来た時には必ず立ち寄るようにしています。
Katz's Delicatessen

Bohemian Hall & Beer Garden

ボヘミアン・ホール・アンド・ビアー・ガーデンはクイーンズのアストリアにある屋外ビアガーデンです。1910年に営業を開始しており、ニューヨーク市内では最も古い屋外ビアガーデンと言われています。広くて開放的な雰囲気の中で、ホットドックやハンバーガーを片手にビールが楽しめます。家族や友達と賑やかに食事を楽しみたい時にお勧めの場所です。写真が…なぜかありません。今度行った時に撮ります。

Nathan’s Famous

ネイサンズ・フェイマスはブルックリン発のホットドック専門店。ニューヨーク周辺のモールのフードコートなどには必ずといって良いほどネイサンズがあります。コニーアイランドの第一号店は1916年にオープンしました。当時はホットドック1つが5セントだったそうです。現在は、毎年、独立記念日にホットドック早食い選手権が行われることでも有名です。以前は、日本の原宿にもお店を出していたようですが、現在(2017年6月)には閉店してしまったようです…。
Nathan's

以上、ニューヨークを代表する老舗レストランのご紹介でした。日本から家族や友人が遊びに来る時に備えて、P.J. Clarke’sとKeen’s Steakhouseくらいは前もって行っておきたいなと思っています。

情報源: 25 Classic Restaurants Every New Yorker Must Try

NYの「今」を感じるための1冊


NY長期滞在者(駐在や留学等)向けガイドブック