California

全米No.1に輝いたペイストリーを味わえる「タルティーンベーカリー&カフェ」

Tartine Bakery

お腹を壊していて、体調万全で望むことはできなかったのですが…。

先日、サンフランシスコに出張する機会があったので、仕事の合間を縫って「タルティーンベーカリー(Tartin Bakely)に行ってきました。

Dolores Park

同店はダウンタウンから少し南にくだったミッション地区にあります。18番通りと、ゲレロ通り(Guerrero Street)の交差点にあるのですが、特に大きな看板がないので、知らなければ見過ごしてしまいそうなお店です。

Tartine Bakery

しかし、お店の中に入ると非常に活気がありました。店内には20人程度が着席できるスペースがあります。お店の外にもテーブル席があるので、天気がいい日は外が気持ちよさそうです。

平日のお昼前だったにもかかわらず、レジから20人ほどの行列になっていました。聞いた話によると、ここのブランチがものすごい人気らしいですね。週末はかなり長い行列ができるんだそうです。

Tartine Bakery

実はこのベーカリー、2008年に全米No1のペイストリーを販売するお店として「ジェームズ・バード・ファンデーション・アワーズ(James Beard Foundation Awards)」を受賞しています。このアワーズは食のアカデミー賞と言われるほど権威があるらしく、以来、サンフランシスコの超人気ベーカリーとなり、今も連日数多くのお客さんで賑わっています。

Tartine Bakery

ショーケースには様々な色や形のペイストリーが並んでいて、見ているだけで楽しくなりました。

Tartine Bakery

どれもフワッとしていて、非常においしそうでしたが、ひとつのサイズが大きい!

Tartine Bakery

日本人だったら、1つを二人で分けてもいいくらいのペイストリーもありました。

Tartine Bakery

今回は、お腹を壊していて食欲がなく、チョコレートクロワッサンという非常に無難なペイストリーを食べてしまいました。次回行ける機会があれば、ぜひタルトなどを試してみたいな…と思っています。

Tartine Bakery

ちなみにタルティーンベーカリーは東京の表参道にもお店をオープンしているので、日本でも同じ味を楽しめます。

MAP

ニューヨークで暮らそう!

ニューヨークに長期滞在される方にお勧めのガイドブックです。分厚いですが、家に1冊あると安心。僕も写真やコメントを提供してます!
ニューヨーク便利帳Vol.27
Y's Publishing
¥ 4,536
ECJOY!ブックス

更新情報を
FBでお知らせします