Guide

真夏の歩行者マンハッタンを歩こう!真夏の歩行者天国イベント「Summer Streets」

Summer Streets

Timeoutで「The guide to Summer Streets in NYC」という記事を見つけたので、少しアレンジを加えてこのブログでも紹介させていただきます。

サマー・ストリーツ(Summer Streets)とは?
毎年夏に3回だけ行われるイベントで、セントラルパークからブルックリン・ブリッジを結ぶ道の約11キロの区間が歩行者天国になります。ニューヨーク市の交通局(Department of Transportation)によって交通規制が敷かれて、車が進入禁止となります。

サマー・ストリーツの日時は?
2015年は8月1日、8日、15日の三日間行われます。いずれも土曜日に実施され、時間は午前7時から午後1時までです。

サマー・ストリーツの場所は?
セントラルパークとブルックリンブリッジを結ぶ道で、主にパーク・アベニュー(Park Avenue)とラファイエット・ストリート(Lafayette Street)が歩行者天国になります。道の途中には休憩所が設けられ、特設ステージではパフォーマンスが行われたり、様々なワークショップ

サマー・ストリーツの参加料は?
もちろん無料です!歩行者天国となった道にはどこからでもアクセスできます。

サマー・ストリーツの公式ウェブサイトは?
以下になります。
http://www.nyc.gov/html/dot/summerstreets/html/home/home.shtml

情報源: The guide to Summer Streets in NYC

NYお勧めガイドブック

ニューヨークで暮らすための情報が最も充実したガイドブックです。僕も写真やコメントを提供して制作に協力しています。ニューヨークの紀伊国屋書店でも購入可能です。

ニューヨーク便利帳Vol.27
Y's Publishing
Y's Publishing Co., Inc. (2019-01-09)
売り上げランキング: 50,511

更新情報を
FBでお知らせします