Guide

ニューヨークの美術館を無料で楽しむ方法(2015年度版)

Three Flags - Jasper Johns

2015年はホイットニー美術館がチェルシーに移り新たにオープンするという、ニューヨークのアートシーンにおける大きなニュースがありました。そこで、以前書いた「ニューヨークの美術館を無料で楽しむ方法」という記事を2015年度版に更新してみました。

毎日無料 (または*Pay What You Wish)

Forbes Magazine Galleries
Museum at Fashion Institute of Technology
National Museum of the American Indian
Goethe Institut
Sony Wonder Technology Lab

*Pay What You Wishについて
ニューヨークの美術館では入り口のチケットカウンターに「Pay What You Wish」と書かれているところがあります。これは自分が料金を決めて払う仕組みです。例えばメトロポリタン美術館の入場料は大人25ドルが推奨されていますが、1ドル払っても、100ドル払っても入場することができます。

月曜日

火曜日

水曜日

木曜日

金曜日

土曜日

日曜日

その他

Bank of Americaのカードを持っていると、毎月第1週目の週末に以下の美術館に無料で入ることができます。詳しくは「Museums on Us」のページで!

*上記情報が間違っている場合や変更の可能性もあります。最新情報については各美術館のウェブサイトをご参照ください。

情報源:
Free museum days for kids and families in NYC
Free NYC Museums and Sights / nycgo.com

NYの「今」を感じるための1冊


NY長期滞在者(駐在や留学等)向けガイドブック