Manhattan Parade

Pride March

NYC Gay Pride March

ニューヨークでは6月28日から、3日間に渡って同性愛者の人権を訴えるための「NYCプライド(NYC Pride)」というイベントが行われているのですが、本日その締めくくりとして、五番街で「The March」と呼ばれるパレードが盛大に行われました。

沿道にはパレード開始前からレインボー・フラッグを持った多くの人が集まりました。

NYC Gay Pride March

帽子やヘアバンドに、レインボーカラーのアイテムを身につける人が数多くいて、とても華やかな雰囲気。

NYC Gay Pride March

沿道でもレインボーカラーの様々なグッズが売られており、パレードを盛り上がるのに一役買ってました。

NYC Gay Pride March

このフラッグ、どうしてレインボーなのかなと思ってWikipediaで調べてみたのですが、LGBT(レズビアン・ゲイ・バイセクシャル・トランスジェンダー)の多様性を表しているということなんですね。もともとは1960年代に世界平和を訴えるイベントで、人種の多様性を伝える旗として使われていたのが起源なんだとか。

NYC Gay Pride March

そして、大歓声の中、いよいよ行進がスタート!まず最初に颯爽と現れたのがオートバイに乗った人達でした。レディー・ガガさんらしき人も…?

NYC Gay Pride March

そして、レインボーカラーの風船!大迫力でした。

NYC Gay Pride March

鮮やかなコスチュームに身を包む人達!

NYC Gay Pride March

Citibikeに乗ってパレードに参加する人も!制限時間は大丈夫なんでしょうか…。あ、プロモーションもかねてるのかな?

NYC Gay Pride March

このパレードですが、同性愛者だけでなく、同性愛を支持する人達も大勢参加しています。

NYC Gay Pride March

ニューヨーク州知事のアンドリュー・クオモさんもレインボー・フラッグ片手に登場!ちなみに、ニューヨーク州では2011年から同性婚が合法化されています。

Andrew Cuomo

このイベントをサポートする、デルタ、AT&T、コカコーラなどの企業ロゴも数多く見受けられました。本当に、様々な企業や団体が一体となった、巨大イベントなんですね。

NYC Gay Pride March

なんでも今日は1万3千人が5番街を行進して、沿道には200万人が繰り出したとのこと。もしかしたら、こんなに多種多様な人達が一カ所に集まるパレードって他にないかもしれません。

NYC Gay Pride March

エネルギー溢れる、明るくてパワフルなパレードを見ながら、これは多様性を受け入れる街、ニューヨークを象徴するイベントだなとあらためて感じました。多様性の力強さを感じさせてくれる「NYC Pride March」に、来年もぜひ戻って来たいと思います。

NYお勧めガイドブック

ニューヨークで暮らすための情報が最も充実したガイドブックです。僕も写真やコメントを提供して制作に協力しています。ニューヨークの紀伊国屋書店でも購入可能です。

ニューヨーク便利帳Vol.26
Y's Publishing
Y's Publishing Co., Inc. (2018-01-01)
売り上げランキング: 188,098

更新情報を
FBでお知らせします