News

スターバックスで「Pay with Square」導入計画が進行中

スターバックスがスクエアー(Square)と提携したというニュースがWired.jpで紹介されてました。最近、僕も含め、スターバックスでの支払いにiPhoneなどのスマートフォンを使う人が増えて来ていますが、今後これがさらに改善されて、より便利になる予感がします。

今回の提携で、「ペイ・ウィズ・スクウェア」(Pay with Square)がスタバの支払いに利用できるようになる予定のようです。今後はこの仕組みに移行しつつ、今までと同様、ポイントを貯めていったりすることができるようですね。

スクエアーのホームページでも、Jack Dorsey氏からのメッセージが公開されていて、Squareの目指す方向性が語られていました。

 Square began with a really simple idea: everyone should be able to accept credit cards. It should be easy and free to get set up, it should use simple technology people already own, and, most importantly, it should instantly adapt to any size business

引用元: Today Starbucks signed up for Square. #Onward.

個人的に、外出の時に持って出るのが、鍵、財布、iPhoneの3つなのですが、ここから財布をなくして、2つにできないかなと常々考えています。携帯での支払いは日本に比べて遅れているアメリカですが、今後、iPhoneでPassbookも利用できるようになることを考えると、モバイルペイメントが一気に普及するような予感がします。まずは、今回の提携で、全米の7000店舗のスターバックスから変化が起きてくるわけですが、個人的にも、こういった動き、非常に楽しみです。

しかし、Wi-Fiの時もそうでしたが、こういう新しいテクノロジーを積極的に導入していくスターバックス、ハワード・シュルツ氏の姿勢もさすがですね。

NYお勧めガイドブック

ニューヨークで暮らすための情報が最も充実したガイドブックです。僕も写真やコメントを提供して制作に協力しています。ニューヨークの紀伊国屋書店でも購入可能です。

ニューヨーク便利帳Vol.27
Y's Publishing
Y's Publishing Co., Inc. (2019-01-09)
売り上げランキング: 50,511

更新情報を
FBでお知らせします