Activity Manhattan

ビルの隙間をすり抜けて「ハイライン第2区間」を散歩しよう(1/2)

長らく整備が続けられていたハイラインのセクション2がオープンしたので、早速行ってきました。小雨がパラついてて、天気は微妙だったんですけどね…。


The High Line (Section 2), originally uploaded by shinya.

今回オープンしたのは、West 20th Stから30th Stまでの間の10ブロックの区間です。僕は今回、セクション2の北の端(ピンクのマーク)から南に下って行きました。


The High Line (Section 2), originally uploaded by shinya.

セクション2の北の端からは、まだ整備がされていないセクション3を見ることができます。ここが整備されると34th Stまでハイラインが伸びるようです。僕がニューヨークで生活を始めた頃にハイラインのセクション1がオープンしたことも、なんだかハイラインと一緒に成長していっているような感覚があるんですよね。なのでセクション3のオープンも楽しみです。その頃、僕は何をしているんだろうか…。


The High Line (Section 2), originally uploaded by shinya.

さて、こちらがセクション2の北側周辺です。線路と平行するように歩道とイスが作られています。繁華街から少し離れたところにあるので、都会の喧噪を忘れられる落ち着いた気分を味わえます。


The High Line (Section 2), originally uploaded by shinya.

歩道の脇に植えられた様々な植物も健在です。夏に向けて、今後ますますスクスク育つことでしょう。


The High Line (Section 2), originally uploaded by shinya.

高架橋の上にさらに歩道を作ってある場所もあります。ハイラインの昔の状態を残しつつ、それを上から眺められるようにする工夫です。線路もしっかりと残ってます。


The High Line (Section 2), originally uploaded by shinya.

ハイラインといえば、高架下を眺める事ができるビュースポットが特徴ですが、セクション2にも設置されてます。四角いフレームが取り付けられていているのが洒落てます。


The High Line (Section 2), originally uploaded by shinya.

セクション2の特徴は、隣接する建物の間をすり抜けていくところではないでしょうか。セクション1に比べて建物が近く、高い気がします。建物の陰になる場所も多いので、路地裏を歩いているような気分になります。


The High Line (Section 2), originally uploaded by shinya.

…、とここまで書いてきましたが、かなり長くなってきたのでセクション2レポートは、全2回に分けようと思います。

というわけでパート2に続く…。

ニューヨークで暮らそう!

ニューヨークに長期滞在される方にお勧めのガイドブックです。分厚いですが、家に1冊あると安心。僕も写真やコメントを提供してます!
ニューヨーク便利帳Vol.27
Y's Publishing
¥ 4,536
Amazon.co.jp

更新情報を
FBでお知らせします