Web Service

今さらだけど面白いライブウェブカムの使い方

長らくライブウェブカムというものの存在を忘れていましたが、僕が大好きなハンバーガー屋さんのShake Shackのウェブページに、ライブウェブカムが使われているのを発見。まだまだウェブサイトを制作するにあたって、ライブウェブカムというのはいろいろ利用できるなと思い、覚え書きしておくことにしました。

マディソンスクエアーにあるShake Shackは長い行列が出来ることで有名なんですが、その行列が今どんなものなのかをウェブカムのページでリアルタイムでチェックできます。

shack_cam
これを見ても、かなり近所に住んでいないと、今空いてるから行ってみよう、とすぐに行けるわけではないわけですが、すごく楽しい試みだなと思います。

他にも、ハイライン上にまたがって建つスタンダードホテルのウェブサイトも面白いんですよね。これはトップページがそのままウェブカムの画像になっていて、現在のスタンダードホテルの姿が見れるようになってます。EarthCam.netから送られている画像は15分おきに更新されます。大胆な試みですけど、うまいな〜と感心してしまいました。

standard_hotel_top_page

夜はどんな風にうつるのかと思って、夜にもアクセスしてみたら…

standard_hotel_at_night

こんな感じで夜景が奇麗に映ってました。時間でこうやって変わっていくのは本当に面白いですよね。これからの時期だと、雪が降ったりしたら、なんだか素敵だろうなと思います。ウェブカムというと、映っている画像はモサっとしているイメージがありますが、このスタンダードホテルの場合だとクールなサイトにちゃんと馴染んでる感じがします。

他にも建築現場を映し出しているウェブカムとか、よく見るようになった気がします。NFLのニューヨーク・ジャイアンツのサイトにも、新スタジアムの建築現場を映し出しているウェブカムのページがあります。完成までの過程が見ることができて、ワクワクしてきます。

というわけで、シェイクシャックにしろスタンダードホテルにしろ、ニューヨークでヒップな場所として有名なところが、ウェブサイトで相次いでウェブカムを使っていたので、思わずエントリーを書いてみました。

ニューヨークで暮らそう!

ニューヨークに長期滞在される方にお勧めのガイドブックです。分厚いですが、家に1冊あると安心。僕も写真やコメントを提供してます!

ニューヨーク便利帳Vol.27
Y's Publishing
Y's Publishing Co., Inc. (2019-01-09)
売り上げランキング: 35,627

更新情報を
FBでお知らせします